しおかぜ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 新説 恐竜の成長(大阪市立自然史博物館)

<<   作成日時 : 2012/03/31 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月29日に大阪市立自然史博物館に子供と恐竜展を見に出かけた。
恐竜展やエジプト展は近くに来ると必ず見にゆく。
駅を降りてからの長居公園では桜が咲いていました。
画像


今回の恐竜展は、恐竜の成長にスポットが当てられていて、今まで異種とされていた化石が実は
同種であり、成長過程の違いであった事が解説されていた。
展示が頭部や全身の骨格化石
画像

と実物大恐竜ロボット
画像


で、展示品の数は少ないものの、いつもの歯の化石や足の骨などはほとんどなく、子供でも興味が持てるわかりやすい展示内容であった。

特に12mのティラノザウルスのロボットは圧巻だった。
平日にもかかわらず、多くの子供たちが訪れていて、人に酔ってしまった。

特別展示にもかかわらず大阪は中学生以下は無料なのは素晴らしい。
兵庫県もそうなってほしいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新説 恐竜の成長(大阪市立自然史博物館) しおかぜ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる